FC2ブログ
【大人のおもちゃ・アダルトグッズの楽園】
大人のおもちゃ・アダルトグッズの世界!バイブ、ローション、SM、コスプレ衣装、セクシーランジェリー等、大人の玩具の激安通販商品を紹介中。

TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション TENGA の電動オナホール

ここでは、TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション TENGA の電動オナホール に関する情報を紹介しています。

このサイトを見るにはまず【年齢認証】が必要です!
このサイトはアダルトなコンテンツを含んでいます。18歳未満の方はご退場ください。あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ


アダルトグッズ売れ筋BEST3!
VORZE・A10サイクロンSA、ついに再販開始!
【A10サイクロンSA 】
あらゆる快感要素が桁外れの電動オナマシン!
もう風俗はいらない?!無限の快感を体験しよう!
R-1スターターセット
【R-1スターターセット】
新次元のアダルトグッズ。購入者の87%が高評価!
各種R-1アタッチメントと接続して色んな刺激を楽しめる!
A10ピストン
【A10ピストン 確実にヌケる!】
「R-1シリーズ」最新作。夢の電動オナマシン。
超高速ストロークによる最高のピストン刺激をご堪能あれ!
【 1位 】 【 2位 】 【 3位 】

アダルトグッズ キモチイイ順BEST3!
新型ピストンロボ
【新型ピストンロボ】
ピストン速度は7段階!焦らすピストン運動から
突くようなピストン運動までいろいろ楽しめる。
ぜったいイカせる男タクヤ 超テク完全再現。特集<1>
【ぜったいイカせる男タクヤ 超テク完全再現】
日本一の極上フェラテクを完全再現したフェラホール!
あなたも禁断の快感領域を体感してみる?!
乳首責め専用ローター U.F.O
【乳首責め専用ローター U.F.O】
乳首を永遠に舐めまわされたい、世の“乳首舐め愛好家”
のために生まれた、R-1新型アタッチメント
【 1位 】 【 2位 】 【 3位 】

ドライオーガズム特集
TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション
▼画像クリックで商品詳細を表示!▼
TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション
TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション


【TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーション】

快感性能とユーザビリティを高次元で融合
既存オナホとは格の違う究極のクオリティ!

パカッと開いて丸洗いできる画期的なTENGAのオナホ
「フリップシリーズ」に、ローター振動を追加した電動モデルが加わりました。

本作は、ローターユニットを樹脂素材の中に埋め込んで融合。

デザイン面で違和感がないどころか、フリップ式のボディが
振動を効率的に全体へと伝えてくれます。

ローターは上下に1機ずつ搭載されていて、
どちらも想像以上にパワフル。

もちろん、静音性も優秀なので使用中に余計なストレスが生まれず、
あらゆる面で従来モデルとの“格の違い”を見せつけられました。

一方、ホール部分は前作にあたる
「TENGA フリップゼロ」をベースにしていて、
内部構造の造型以外に大きな変化はなし。

もともと素材・構造・実用性ともにハイレベルで
素晴らしいオナホでしたが、本作はそれに
磨きがかかった感じです。

半透明の美しいゲル素材は、相変わらず絶妙な硬度で、
モチモチ感と弾力のバランスが見事。

ニオイやベタ付きも限りなくゼロに近く、
快適性と快感性能をシッカリ両立させています。

内部構造はローターを内蔵した影響で変更されましたが、
やはり大胆な凹凸を中心とした幾何学的な造型で、
一般の有機的なイボ・ヒダ系オナホとは明らかに趣向が違います。

一見するとかなり過激そうですが、素材特性のおかげでクドさはなく、
むしろネットリ絡みつくような心地よさ。

プッシングパッドによるエア抜き性能も効果的で、
キュッと吸い付いて密着する感触がたまりません。

快感特性的にはスタンダードな部類ながら
刺激レベルは高く、振動OFFでも射精力は十分。

さらにローターを起動させると、ペニス全体を包み込むような
強振動に支配され、好きな方ならコレだけでも昇天可能でしょう。

防水仕様のスライドアームや天地を気にしなくていい充電台など、
ユーザビリティの高さも文句なく、内部を開いて洗える唯一無二の
メンテナンス性を含め、オナホとしての総合力は間違いなくトップクラスです。

しかし…やはりどう考えても、この価格はネック。

仕様的には前作の“フリップゼロ”に振動機能が付いただけですし、
この予算ならもうちょい足すだけで「A10サイクロンSA」も視野に入ってきます。

ペニスを揺さぶるバイブ刺激を試したいなら、
「激震! オナリズム」でも十分目的を果たせるうえ、
何なら「TENGA フリップゼロ」の上から電マを当てるだけでも、
それっぽい刺激に近づくかと思います。

確かにTENGAの持つブランド力や、本作の総合的な
クオリティの高さは魅力的ですが、果たしてそれらがこの金額に見合うか?
…と問われれば、それは最終的に“ユーザーの感覚次第”
でしかないかもしれません。

→TENGA フリップゼロ エレクトロニックバイブレーションのページへ行く